ダンススクール 福岡県 Check

今しか撮れない 今だから撮れる 子どもとの空気

2012年07月11日

今しか撮れない 今だから撮れる 子どもとの空気

ミキファニットいくみです。

6月14日に開催されました、
Webマダムのフォト育講座×親子撮影会

ご参加の皆さんにデータをお渡しし終えましたので
ブログでもご紹介します(^o^)

もう、早く紹介したくてしたくて。

どれも、愛に溢れたカットばかり。
選んでいるだけで、ジーーーーンときてしまいます…。



今しか撮れない 今だから撮れる 子どもとの空気
ん? の気持ち、両手で大事に抱えているところ


今しか撮れない 今だから撮れる 子どもとの空気
泣いても可愛いよね~。
泣いても可愛い ってママが思っていると、更に可愛く見える不思議。


今しか撮れない 今だから撮れる 子どもとの空気
一緒に、めっめっめっめっ… からだげんきかな、バッチリでした。


今しか撮れない 今だから撮れる 子どもとの空気
この日一番のお姉ちゃん。いっぱいお手伝いして、ベビーに優しくして
でも、同じように抱っこ♪ いくつになっても抱っこは嬉しい。
子どもが嬉しいと、ママも嬉しいのです。


今しか撮れない 今だから撮れる 子どもとの空気
自分で取れるかな? 待つ眼差し、優しいな。


今しか撮れない 今だから撮れる 子どもとの空気
自分で即ばぁ!! 数ヶ月の差の1歳、どんどん出来ることが増えます。


今しか撮れない 今だから撮れる 子どもとの空気
わたしも!! ママの動かし方が上手で夢中で追う、追う!
0歳~2歳の年齢差でも、同じ親子ファニットプログラムで
一緒に楽しみました。


今しか撮れない 今だから撮れる 子どもとの空気
一人で探検も、アリ♪ 広いスタジオで、思いっきりハイハイGOGO!


今しか撮れない 今だから撮れる 子どもとの空気
お友達ママに、ちょん。
「おとなって優しい」「安心できる」と思えることが
どれほど子ども達の心を、安定させることか。

親子ファニットに来られる方が、わが子だけでなく、お友達も
同じようにウエルカムしている姿、本当に嬉しく有難く思います。


今しか撮れない 今だから撮れる 子どもとの空気
少しポージング… といっても、とにかく自然。
ちっとも構えず、子どもを見つめるうちに、こうなりました。

今しか撮れない 今だから撮れる 子どもとの空気
おやすみ…♪ あれ、起きてる? まどろむ顔、たまらないですよね



データをご主人に見せたら

「どうやって撮ったと!?」 と、驚かれたという声も聞きました(^_^)

マダムの含蓄のあるお言葉で、ほぉ~っ
親子ファニットで、子どもとワクワク
プチポージングで、ドキドキ…

普段の子育て+ほぐれたオープンな心、
写真に全部表れているようです。

今しか撮れない 今だから撮れる 子どもとの空気


子どもが大きくなった時、この写真を見たら
絶対に嬉しいと思います。

こんな優しい眼差しの中、育ったんだ と
きっと、幹の自信に繋がります。


撮影してくださったWebマダムこと 山本美千子さん
ご参加頂きました皆様、ありがとうございました^^









同じカテゴリー(スタッフ日高郁美ブログ)の記事画像
大発表会★フォトギャラリー★第四部★
大発表会★フォトギャラリー★第三部★
★募集★ 1年生~6年生 九大生と一緒に 科学の課外レッスン
大発表会★フォトギャラリー★第二部★
大発表会★フォトギャラリー★第一部★
ミキファニットかるたを作ろう!
同じカテゴリー(スタッフ日高郁美ブログ)の記事
 大発表会★フォトギャラリー★第四部★ (2013-03-04 09:54)
 大発表会★フォトギャラリー★第三部★ (2013-02-18 11:20)
 ★募集★ 1年生~6年生 九大生と一緒に 科学の課外レッスン (2013-02-12 12:45)
 大発表会★フォトギャラリー★第二部★ (2013-02-09 11:29)
 大発表会★フォトギャラリー★第一部★ (2013-01-13 16:57)
 ミキファニットかるたを作ろう! (2012-11-22 10:50)

この記事へのコメント
とても素敵ですね。本当に素敵。
コメントからも写真からも お母様方のまなざしも。

素敵~~~~
Posted by おやこスタジオRAFIT at 2012年07月12日 20:57
コメントありがとうございます!
撮影時に楽しい、データを見て嬉しい、と(^_^)
もう、全部載せてしまいたいくらい、どれもこれも優しいショットばかりでしたよ。嬉しくなります。 
Posted by いくみ at 2012年07月12日 22:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。