ダンススクール 福岡県 Check

『女の子の育て方』 と 親(父)バカ

2011年07月02日

ミキファニットいくみです。

先日、うちの主人が

「はーちゃん(長女)は、英語と飛行機が好きだからCAに
さーちゃん(次女)は、よく喋って愛想がいいから女子アナになるかもな~~~」

と。

完全に冗談かと思いきや、半分本気のよう・・・face08

英語が好き って 特に習っているわけでもなく
「えいごであそぼ」で出てきた歌や単語を、口にする程度。
飛行機が好きなのは、ジュースがもらえるから・・・。


娘を持つ父親って、こんなものなのでしょうか。
わたしが小さい頃、父は、何を夢見ていたのか
尋ねてみたくなりましたface03



・・・・・・・・・・・・



『女の子の育て方』 と 親(父)バカ

最近、この本を読みました。

かなり主観的ではありますが

・共感できる こういう子育てをしたい
・自分が子どもだったら、こう接してもらえたら嬉しい
・今から気になっている 「思春期のグループ化・女子の戦場」 の対処法に納得
・著者が考える「子育てのゴール」が、私の考えと似ている

などの点で、ストンと心に落ちました。


中でも、最も気になった部分を引用します。

・・・以下引用・・・

女の子の場合、親御さんとのスキンシップが不足すると
中学生、高校生になって不本意なセックスに流される危険性が
高くなります。

~中略~

その原因の一つは、親とのスキンシップを通じて
安心感に満ちた気持ちのいい触れあいを
経験していないことにあります

親子の十分なスキンシップは、思春期の女の子の身を守る
バリアの役割も果たしてくれるのです。


・・・引用終わり・・・


幼児期の今は、うっとうしいくらい まとわり付く娘達も
年齢が上がるにつれ、抱っこする機会も少なくなる・・・。

毎日抱っこしていたら、照れくささを感じる間もなく
思春期になっても、ハグハグされて、安心してくれるのかしら。
この先10年、“実験”ですicon102


他に

・・・以下引用・・・

スキンシップのほかに、「大好きだよ」「大切だよ」など
愛情を言葉にして伝えていくことも、欠かせません。

~中略~

声に出すのはテレくさいと感じる方もいるかもしれません。
でも想像以上に
「言葉に出して、具体的に愛を伝える」
ことは、女の子にとっての大きな拠りどころになります。


・・・引用終わり・・・


女の “子” でなくても、これは言って欲しいところ・・・かもface02



この本全体を通してのキーワードは

自己肯定感

だと、私は受け止めました。


わたし できた すごい!

の、MIKIファニットの理念と、きれいに重なります。


読んだ内容に加えて、養成講座で学んだ理論・教員時代の経験
レッスンへの想い・子育てで考えたこと・・・
全部編みこんで、レッスンの中で、伝えていけたらと思いました。


女の子・・・となると、『男の子の育て方』も気になって、
只今図書館予約中ですicon91




同じカテゴリー(スタッフ日高郁美ブログ)の記事画像
大発表会★フォトギャラリー★第四部★
大発表会★フォトギャラリー★第三部★
★募集★ 1年生~6年生 九大生と一緒に 科学の課外レッスン
大発表会★フォトギャラリー★第二部★
大発表会★フォトギャラリー★第一部★
ミキファニットかるたを作ろう!
同じカテゴリー(スタッフ日高郁美ブログ)の記事
 大発表会★フォトギャラリー★第四部★ (2013-03-04 09:54)
 大発表会★フォトギャラリー★第三部★ (2013-02-18 11:20)
 ★募集★ 1年生~6年生 九大生と一緒に 科学の課外レッスン (2013-02-12 12:45)
 大発表会★フォトギャラリー★第二部★ (2013-02-09 11:29)
 大発表会★フォトギャラリー★第一部★ (2013-01-13 16:57)
 ミキファニットかるたを作ろう! (2012-11-22 10:50)

この記事へのコメント
息子を抱っこできるのも今のうちですね。将来は抱っこしてもらいたい。ベビーマッサージしてて、いつかはママッサージしてもらいたい。とか考えちゃいます。
Posted by ノリエ at 2011年07月02日 23:00
「男の子の育て方」 私の愛読書です☆
子育ての本って 5歳以下の子どもをターゲットにして書いてあるものが多いけど、これは大人の入り口まで 割と長いスパンで書かれているので気に入ってます。「何があっても動じない、お父さん・お母さんのハッピーな生き方以上に子育てで大切なことは何一つない」 この一文 元気づけられます。
とにかく、お勧め♪
Posted by かほり at 2011年07月03日 15:51
私もストンと落ちそう…


探して読んで見たいと思います。
Posted by みほ at 2011年07月03日 23:36
思春期(中2)の娘の母として、周囲を見ながらも感じています。

このあたりで、それまでのスキンシップ等の大きな差が出ること。。

寂しい気持ちの表現がいろんな形で出ること。しみじみ改めて。

男の子の育て方(下の子小学一年生)是非、読みます!!
Posted by RAFIT at 2011年07月04日 08:10
●のりえさん
ひゃー!いいですね~\(^▽^)/ 息子ちゃんからお姫様だっこか・・・。
マッサージも、「今度は母さんに・・・」なんて 呟きながらさすっていれば、いつか、
「あれ・・・母さんにマッサージしたくなってきた・・・」という日がくるかも↑↑


●かほりさん
そう!そうなんです。長いスパン、同意です★
今からでも遅くないって思えます^^  男の子、ますます気になるなぁ。


●みほさん
押し付けがましくなく、且つ 「育児って大変、ママ頑張ってる」 だけでなく
具体的な対応が、とても具体的なところが、(分かり難いですね 汗) 好きです。
是非とも♪


●RAFITさん
そうなのですね。思春期・・・女の子が産まれた瞬間から、そこが気がかりでした。
・・・気が早い??
いろんな形 も、納得です。
今できる、簡単なこと(やろうと思えば・・・)が、たくさん書かれていると感じました。
男の子・・・ も読んでから、記事にしようと思っていたのですが
いつになるか分からないので、とりあえず、感動が薄れぬうちにアップしました^^
Posted by いくみ at 2011年07月06日 22:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。