ダンススクール 福岡県 Check

まずは、ママから♪

2011年01月21日



いくみです。


昨日、参加した講演会。
虐待を受けている子ども達の実態
についてのお話だと予想していたら

虐待に至るまでの、主に母親の心の動きや、行動
相談の電話内容(プライバシー配慮で、内容に修正アリ)などが中心で

お話を聞きながら、自分の子育てと重なってしまい、思わず涙・・・。


夜泣きの記事も書いたので、子育てが辛かった と思われそうですが
いつもそうではなく、悪循環スイッチ が入る時って、あるんです。

その、スイッチ を切ってくれるのが、周りのサポート。
ありきたりですが、実感しています。

「2人目育児の方が楽よ♪」と聞き
「1人で大変なのに、2人が楽ってどういうこと〜!?」

と、本気で信じられなかった、5年前。

・子ども同士が一緒に遊んでくれるから楽
・育児に慣れた
という理由だと思っていたけれど、最近になって

「周りのサポートのおかげもある・・・かな?」と感じています。

上の子を通じて知り合ったママ友がいてくれるので
友達探しからスタートする必要なく、相談し合える関係もできている。


今となっては信じられませんが、産後半年くらいまで
完全引きこもりでした(>_<)そのうえ、ママ友恐怖症(>_<)
ママ友要らない、一人のほうがマシ!と、シャットアウトしていました。
なんとまぁ、勿体無い話です。

そんな時、満を持して行ったサロンで、居場所を見つけられず、
泣いて帰ってきて、撃沈(x_x;) したことも。


実際、手のかからない長女の時、何度も泣きましたが
手のかかる次女でも、泣かずに済んでいるのは
泣きたくなる前に、育児の苦労を分かち合える人がいるから。

でも、本当にきつい時は、SOSを出すことすら難しいんですよね。


子育てで悩んだことのない親は、いないと思います。
私も、親になってたった5年ですが、それでも、もう。

しかし、「女子の思春期反抗期」を想像すると、今から恐ろしく
今の悩みなんて、ちいさなものかも・・・と思えたり。


きついな〜 と思ったら、休む。
無理!と思ったら、吐き出す。
甘えるところは甘える。
ストレスは、小出しする。

自分自身、心がけていることです。
まずは、ママから元気に☆
適度に息抜きして、深呼吸して、過ごしていきたいと思います(^_^)



















同じカテゴリー(スタッフ日高郁美ブログ)の記事画像
大発表会★フォトギャラリー★第四部★
大発表会★フォトギャラリー★第三部★
★募集★ 1年生~6年生 九大生と一緒に 科学の課外レッスン
大発表会★フォトギャラリー★第二部★
大発表会★フォトギャラリー★第一部★
ミキファニットかるたを作ろう!
同じカテゴリー(スタッフ日高郁美ブログ)の記事
 大発表会★フォトギャラリー★第四部★ (2013-03-04 09:54)
 大発表会★フォトギャラリー★第三部★ (2013-02-18 11:20)
 ★募集★ 1年生~6年生 九大生と一緒に 科学の課外レッスン (2013-02-12 12:45)
 大発表会★フォトギャラリー★第二部★ (2013-02-09 11:29)
 大発表会★フォトギャラリー★第一部★ (2013-01-13 16:57)
 ミキファニットかるたを作ろう! (2012-11-22 10:50)

この記事へのコメント
はじめまして 北九州かほりです。
ブログ見てじーん 今の私と重なり、その講演会いきたかったなぁ

私もママ友いらない 一人のほうがマシ!から抜け出してママ友と一緒に
育児を楽しんでます。

でもやっぱり、ママではない自分の居場所も必要かも。
24時間ママは疲れちゃいますもんね。

肩の力が抜けたら 自分らしく楽しめる!

ママの気持ちがわかるミキファニの講師陣 素敵です!
Posted by かほり at 2011年01月22日 13:48
かほりさん、コメントありがとうございます♪
とても嬉しいです~☆

>ママ友いらない
そうだったのですね!そんなこと思っているの、私だけかと思っていました(^▽^;)

当時は、ガチガチに肩に力が入っていて、反抗期のようにとんがっていましたが
それも、良い経験だったかな、と、今になって思えます。
子を守ろうとする母性本能の一種!?と、思ったり。どうなんでしょうね^^
Posted by いくみ at 2011年01月24日 22:49
私は社宅のママ恐怖症になりました
一応 一番若いママなんでいろいろいってくださるのが
人によって全部違って聞こえて

学生の時の友達はみんな独身、働いてるし
遠くにいる妊婦中からのママ友と話すだけ って時あった

ところがたまたま砂場で初めて友達になった社宅の人から
親子サークルあったらいいな・・と
そしたら、うそみたいにす~っといろんなものが変わる

ただ自分がシャッターおろしてただけ

コミュニケーションなんだよね ママのちょっとの勇気

そんなサポートができたらいいなと
おふたりの先生の話見ながらおもいました
Posted by ケセラ ケセラ  at 2011年01月25日 09:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。